耳たぶは厚いですか?薄いですか?

イヤリング金具

先日、面白いタイミングで耳たぶの薄い方、厚い方の両方から相談がありました。

イヤリングを付けたいけれど、耳たぶが薄くてイヤリングが落ちてしまうという方。
なるほど…せっかく購入したお気に入りのイヤリングを失くしたら、悲しいですよね。

そして、耳たぶが厚くてイヤリングをすると頭が痛くなってしまうという方。
実はわたしも耳たぶが厚くて、イヤリングをして真っ赤になって腫れてしまった経験があります。
痛いし、痒いし、おしゃれしたいのに残念な気持ちになりました。
それでピアス穴を開けたのですね。

でも、ピアス穴は開けたくない、怖いって方も沢山いらっしゃいます。
そんなイヤリング派の方にも「はなちゃん家のイヤリング」を付けていただけるように、ただいま実験中です。

イヤリング金具この金具は一番ポピュラーですよね。
バネ式とネジ式が一体となっていて、ネジで微調整できるものです。

ただ、難点は耳に当たる部分が小さいこと。
ここにチカラが集中してしまうので、痛みを感じる方もいるかもしれません。

イヤリング金具こちらはバネ式。
最近このタイプのイヤリングは多くなってきました。

こちらは耳に当たる面積が広いので、耳に対する負担は少ないと思います。
そして後ろに白いカバーがかかっているので、当たりもソフトです。

でも微調整ができませんので、極端に耳たぶが薄い方や厚い方にはどうかなぁ?という感じです。

わたしが実験したところ、一日中付けていても特に痛みも頭痛もなかったです。
ただ、わたしは金属アレルギーがあるので、翌日、耳が痒くなってしまいました。
耳にあたる部分が多いと、アレルギーの方には少し厳しいかな?

イヤリング金具そしてこれも最近よく見ますよね。
透明な樹脂なので、まるでピアスをしているかのように見えます。

これは、わたしは耳たぶの薄い方向けではないかなぁ、と感じています。
わたしは、これは痛くて付けることができません。

耳たぶの薄い方に実験してもらおうかな~と思っています。

せっかく「はなちゃん家」のイヤリングをお買い上げいただいても、使えないということになると本当に残念ですので、金具にはこだわっていきましょう。

この金具に変更してくださいとか、どこどこに売っている金具がわたしにはちょうどいいんですとか、ぜひご相談ください。
できる限りお応えできるようにいたします。

「はなちゃん家」のロザフィ作品は、 ネットショップ でご購入いただけます。
SOLD OUTの場合や色違い商品のご希望などがございましたら、オーダーメイド注文 のページをご確認の上、お気軽にお問い合わせください。