サンキャッチャーはどこに飾る?

ロザフィ サンキャッチャー先日、お客様に「ロザフィサンキャッチャー」を送らせていただきました。
その時、窓口のお姉さんに「サンキャッチャーって 存じあげないのですが、何ですか?」と聞かれました。

一瞬戸惑ったわたしに「アクセサリーでいいですか?」と言い、カッコして(アクセサリー)と書き加えてくれました。
ロザフィがなかなか認知されないので、ロザフィの話をする時は、相手は何も知らないと思ってお話するクセがついています。
でも、サンキャッチャーも知られてないのかと、ちょっと唖然としてしまいました。

サンキャッチャーは、ハンドメイドや手作りをしない方でも、インテリアや開運グッズとして知っているという印象があったのですが、意外と知られてないんですね。

これは、ロザフィ同様にサンキャッチャーのことも知っていただかなければ!!
でもね、きっと見ればわかると思うんですよ。
モノと名前が一致していないだけ!

ロザフィ サンキャッチャー

サンキャッチャーは、風水アイテムとして、家の欠けを補ってくれる役割だったり、良い運気をキャッチして拡散してくれたり、運気の通り道を作ったりと、その家によって使い方は様々だと思います。

でも一番忘れてはいけないことは、その家に住んでいる方がサンキャッチャーを飾ることによって、なんとなく気分が上向きになるとか、見ていて安心するとか、太陽があたってできる虹が楽しみとか・・・そういうことだと思うんです。

いくら風水アイテムで運気がアップすると言われても、クリスタルが嫌いとか、キラキラするものが目障りなんて方には当然必要のないものですよね。

わたしがサンキャッチャーを飾り始めたのは、日当たりの悪い家に住んでいたからなんです。
日当たりが悪くて、太陽の光は午前中の少しの時間しか当たらない。
いつも電気をつけていなくてはいけない。 外の方が温かい。

そんな部屋にサンキャッチャーを飾ると、虹は出ないけれどキラキラとクリスタルガラスが光を放っていて、まるで太陽がそこにあるかのように感じました。
日当たりの悪い部屋に、素敵な光が一日中放たれるようになったんです。
もう嬉しくて嬉しくて、たくさん飾りましたよ。

ロザフィ サンキャッチャーの虹

いまでも、我が家は部屋のあちこちにサンキャッチャーが飾ってあります。
わずかな太陽を浴びて虹が出るときは、それはそれは興奮して写真を撮りまくったりしていますが、静かな光を放っている時もとても癒されます。

ロザフィ サンキャッチャーの虹

よく、太陽の当たる所に飾らなくちゃ意味がないですよね?と聞かれますが、わたしはそんなことないと思っています。 自分の気持ち次第ですよ。

太陽が当たらなければダメって方は窓辺に飾ればいいと思いますし、そんなことないって思う方は自分の好きな所に飾るのもいいのではないでしょうか?

ロザフィ サンキャッチャー

「はなちゃん家」のロザフィ作品は、 ネットショップ でご購入いただけます。
SOLD OUTの場合や色違い商品のご希望などがございましたら、オーダーメイド注文 のページをご確認の上、お気軽にお問い合わせください。