ピアス派よりイヤリング派

ロザフィ イヤリング

デザインフェスタ」で初めての対面販売を経験し、お客様とお話しして改めてわかったことが何点かありました。

お客様はイヤリングよりもピアスを求めている!と勘違いしていたこと。
Oh!No!
時は流れているんですよねー

わたしが高校生の頃、ピアスが大流行していました。
みんながピアス穴を開けたくてウズウズしていて。
もちろん校則はNG、親だって許すわけがない!
そして、親の目を盗んで穴を開ける度胸もない!
で、卒業式後すぐに穴を開けたのを覚えています。
そんな学生時代を過ごしているものですから、いまだにピアスは人気があるものと思っていたのです。(何年前の話だよーと、突っ込みたくなりますが)

ロザフィ イヤリング

しかーし、いまの時代「ピアスは穴を開けるのが怖い」と、穴を開けない方が多いそうなんです。
そもそも、ピアス穴を開ける必要性があるのか?ということ・・・
確かに必要性はないですよね、でもわたしの若かりし頃、イヤリングにはあまり可愛いものがなく、ピアスなら沢山の種類があったなーという印象!

でも、ハンドメイドだけでもかなりのアクセサリーがあるこの時代、怖い思いをしてピアス穴を開けなくても、イヤリングやイヤーカフなど、可愛いアクセサリーはいくらでも手に入るというわけです。

ロザフィ イヤリング

こんなことをデザインフェスタの1日目に感じ、2日目に早速イヤリングを持っていくと、あっという間に売れてしまいました。

ロザフィ イヤリング

わぁお!すごい!そうなんだー!
時代は流れているんですねー。
これも対面販売をしてみなければわからなかったこと。
流行のデザインや色、そして時代の流れを読む・・・
これから、もっと敏感になっていこうと思います。

「はなちゃん家」のロザフィ作品は、 ネットショップ でご購入いただけます。
SOLD OUTの場合や色違い商品のご希望などがございましたら、オーダーメイド注文 のページをご確認の上、お気軽にお問い合わせください。